ダイエット目的のスポーツは続かないけど、遊びで運動はいいよね!

仕事は年中汗だくになるような力仕事をしていたので、これで体重が増えるのは、暴飲暴食が原因ではなく、加齢による新陳代謝の低下にちがいないと自分に都合の良い理由をつけ、自宅でネトゲをしながら暴飲暴食を繰り返していました。

 

もちろん窓は年中閉めきって、常にエアコンは運転中でした。こんな暮らしを数年続けていると、あっという間にお腹がパンパンに。さすがにヤバイかな?と思いながらも、全くと言っていいほど何もしませんでした。

 

ですが、この行動には理由があって、過去に炭水化物抜きダイエットで2回失敗しているからなのです。とにかく食べることが大好きな僕にとって、食事制限によるダイエットは意味がないのです。仮に食事制限で目標体重になったとしましょう。

 

その後の食事はどうしますか?きっと元の食事に戻るでしょう。更に、太ったり痩せたりを何度も繰り返すと心臓に悪影響を及ぼします。

 

ウォーキングやマラソン、ウェイトトレーニングなど、仕事でヘトヘトに僕にはまったくやる気が起こりませんでした。そんな時、8年程前にやめたスケボーを友達の誘いで再開する事になり、これが思いの外おもしろくて、時間を作っては遊んでいました。そんな生活を3ヶ月程続けていると、お風呂の鏡に映った自分にビックリ。いい感じの体になっていました。

 

この事から、仕事とスポーツでは効果が違う。
ダイエット目的のスポーツは続かないので、楽しんで運動するということです。
ちなみに食事は相変わらず暴飲暴食です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA